電球ひとつでシャンデリア:Diamond Lights

「点灯している時もしていない時も美しい、機能を持った彫刻」を目指した ‘Diamond Lights’ は、名前の通りダイアモンド型の電球。

カーデザインを学んだ後、インテリアやプロダクトを手がけているスウェーデンの Eric Therner によるデザインです。クラシックな見かけながら、ハロゲン光源で2000時間の寿命を持つとか。

一つでも存在感がありそうなフォルムですが、いろいろなスタイルのインテリアに馴染むのではないでしょうか。これを加えることで、見慣れた部屋が少し違った風景を見せてくれそうです。

日本では未取り扱いのようですが、こちらから購入可能です。

via. Henrick´s tankegångar : Diamond Lights av Eric Therner.

関連記事 : 電球型蛍光灯のソフトクリーム照明