リノベーション住宅の見学会

R不動産さんによる、リノベーション住宅の見学会に参加させていただきました。

リノベーション住宅

こちらの物件は庭付き一軒家を、丸ごと2分割したリノベーション。面白い(というか大変だったと思いますが)のは、建物の1階・2階で分けるのではなく、縦に分割するというプランニングです。

リノベーション住宅

と、(珍しく不動産屋的な話になりますが)お読みの皆様の中には「なぜ単純にリノベーションして貸さないの?」とお思いの方が、いらっしゃるかもしれません。これは、都心に近い立地で約120平米という良い条件が、賃貸では逆にネックになってしまう為です。

つまり「周辺エリアの相場×広さ=賃料」では、借り手のつく賃料の上限を超えてしまう。ただリノベーションしようものなら、工事費の回収もままならない…という訳です(詳しくは、R不動産さんの記事を御覧ください)。

リノベーション住宅

内装としてはシンプルな白基調の中に、黒やメタリックをポイント使い。単純にクリーンな雰囲気ではないのは、既存の梁・無垢板・チェッカーガラス・敷石など、昭和のにおいのする懐かしい素材が残されたリノベーションだからでしょうか。

設計されたMさん、当日は色々とご説明いただき有難う御座いました。